今日は毎月のご挨拶。伏見稲荷大社に行って来ました。
お供えのお酒を持って、もう何年も続けています。

その為か、宮司さんにもすっかり顔と会社名を覚えてもらってます。

 

毎月、行ってすることは、お酒のお供えと神様と好きなことをお話しして、

奥の千本鳥居まで歩いて戻ってきます。


その後は、いつも同じお店ですが「祢ざめ家」さんでお食事です。

神社参拝の後は、長いものを食べるといいんですよ^^

だから私は毎回、お蕎麦を頼んでます。

こちらのお店も顔を覚えてもらっていて、「いつも来てくれてますよね」と。


神社参拝に行ったら、お賽銭を入れてくるのはもちろんですが、できるだけ地元の方にお金を使うようにしています。

神社を支えてくれてる方たちですものね、感謝です。

こうやってお金をいい気の流れで巡らすのが自分にとって、いい気の流れを呼ぶことに繋がります。

 

占い月の詩(月子)

http://tukiko.jp/