先日、奈良の玉置神社に行ってきました。すごいパワースポットで人生変わるよ、と聞いていた神社です。

 

玉置神社末社・玉石社のご祭神は大己貴命(おおなむぢのみこと)です!繋がりました。

そう、6月に行った、福岡県朝倉郡の大己貴神社です。

大峯修験道では、玉石社を聖地と崇め、本殿より先に礼拝するのが習わしと なっているそうです。


そして、鳥居をくぐろうと…ふと見ると、またもや黒アゲハ蝶が!

慌ててスマホを向けましたが、写真は撮れませんでした。

そして帰りには同じ鳥居の場所で、蛇(巳)を見かけるという…奈良の大神神社では、巳は神の化身と言われていてます。

大神神社のご祭神は、大国主命(大己貴命)です^^ 繋がってきて楽しい♪

 

細い山道を車で上がっていくのですが、本当にこんな場所にあるの?と言われるぐらい山奥です。

車を降りてからも、山道を歩きます。

木々の間から光が入ってきて綺麗、森林浴



今年の夏至からは、流れが大きく変わってきているのを感じます。

秋分までは浄化の期間とも言われてるようで、西洋占星術では、8/25で土星の逆行が終わりますし。

逆行中は内面を見つめる時で、土星は人としてどうなの?って所を考えさせられるようです。

全ては必要で起こっている、そう感じる夏です。
占い月の詩(月子)

http://tukiko.jp/